ファスティングは、プチ断食とも呼ばれている食事制限による短期間のダイエットで、通常の食事を3日から1週間程度我慢するという内容です。これにより、消費したエネルギーの分だけ体重が減る計算となるのですが、それだけ身体への負担は大きくなるので、十分に注意しなくてはなりません。

このために、現在のファスティングは、全く何も栄養を摂らないという方法ではなく、飲み物により最低限の栄養補給を行うやり方が主流です。その中で特に人気を集めているのが、酵素ドリンクと呼ばれている健康飲料です。野菜やフルーツ、海藻といった天然由来の植物原料を熟成発酵して製造しており、ビタミンやミネラルなどの不足しがちな栄養素を豊富に含んでいます。このために、短期間のファスティングであれば酵素ドリンクを摂取することにより、栄養失調に見舞われる心配を無くすことができます。

また、酵素ドリンクは栄養補給という点でメリットを享受できるだけではなく、消化や排出といった体内機能を活性化する効果があります。これは、これらの機能を担っている酵素を補充することによる作用で、特に中年以降の世代にとっては非常に有効です。何故なら、酵素の体内での生産量には限りがあるので、20歳前後をピークとして徐々に足りなくなってしまうからです。

つまり、中年以降の世代の人は酵素不足が慢性化しているということであり、体内機能に支障をきたしているケースが大部分です。酵素ドリンクを使用すれば、これらの問題が解消されるので、体内の機能が正常な状態に回復することになります。これにより、蓄積されていた不要な老廃物を排出できるようになるので、通常のファスティング以上に体重の減少を実現することが可能となります。

このように、酵素ドリンクによるファスティングは安全性が高いうえに効果も大きいので、現在のダイエットにおいてはスタンダードな方法となっています。一時的に不調を感じる場合がありますが、これは良化途上にみられる好転反応と呼ばれる現象がほとんどで、心配することはありません。

グリーンスムージーを毎日飲む場合、できれば全く同じ内容にならないようにした方が
いいようです。( ・_・)

グリーンスムージーを飲んでいる人知ってました?
新鮮な野菜と果物なら、毎日同じものを摂ってもいいんじゃない?
なんて思いますが、野菜に含まれている成分がどうも問題のようです。

野菜にはアルカロイドっていう成分が含まれているんだって。
アルカロイド?始めて目にしました。
野菜と言えばビタミンが有名ですよね。

グリーンスムージーを勧めているヴィクトリア・ブーテンコさんによると
毎日同じ野菜を摂ってしまうと同じ種類のアルカロイドが体にたまることになって
この同じアルカロイドがたまることで、なんらかの中毒反応が出てしまう場合も考えられるんだってー
(゚д゚lll)

アルカロイドってなんか怖そうな感じなんだけど、調べて見るとアルカロイドは
植物に含まれる毒性?アクみたいなものなのかな。
でもこの毒性って野菜が身を守るのに役立っているようだから
植物に含まれ散るアルカロイドって、医療現場でも使われることもあるんだって。

果物にはこのアルカロイドはないみたいだから、果物は毎日同じでもいいみたいです。

じゃあ、グリーンスムージーだけに限らず、野菜を食べるときは、
毎日同じ野菜を食べ続けない方がいいってことなのかしらね。

実家で少し野菜を作っているからよくもらうのだけど、
ここ最近毎日大根食べ続けている・・・
なんでもバランスよくいろんな野菜を食べたほうがいいってことなのかしらね。(^_^;)

グリーンスムージーを作ろうと思ったら、最低2種類の葉野菜を用意して
毎日交互に飲まないといけませんね、あ、でもこれをずっと繰り返したら
毎日同じもの飲んでいることにはならないのかな・・・よくわからなくなってきちゃった(?_?)

粉末タイプのグリーンスムージーがあるみたいだけど、
粉末タイプのグリーンスムージーだったらアルカロイドって関係するのかな。

ミネラル酵素グリーンスムージーが雑誌で紹介されていたようだけど
毎日飲んでも大丈夫なのかな。
マンゴー味とハチミツレモン味があるから
交互に飲めばいいのかな?

大阪のキャビテーション・痩身エステ完全ガイド※梅田・難波など

ピアノ、もう何年も弾いていません。4歳から中学2年生まで基礎のピアノのレッスンは受けていました。幼稚園に入った頃は、幼稚園の遊戯ホールのすみっこで、出張のピアノの先生から。小学校に上がってから中学2年生までは、実家の界隈でレッスンを受けている生徒が多いピアノ教室で。実質10年くらいはレッスンを受けていたのですが、全く巧くならないダメな生徒でした。
その頃は、ピアノの曲が好きで始めたピアノだったのに、真面目に練習はしないし、何か少し先生に注意されただけでレッスン中でも泣き出してしまうし、落第生徒の代表のようなことばかりしていたんです。それでは巧くならなくて当たり前。今思い返すと、先生もやりがいなかったし、色々困っただろうなあ…と申し訳ない気持ちでいっぱいです。
そんなピアノを辞めてもう10年以上。やっぱりピアノ演奏を聴くこと自体は好きなので、折に触れ様々な方のピアノの演奏会には伺ったりしていました。
そして、先日イングリット・フジコ・ヘミングさんの演奏会に伺ってきました。彼女の演奏は、(チープな言い方しかできなくて歯がゆいのですが、)本当に楽しくピアノを弾いている!と感じました。もちろん技術の伴った演奏で素晴らしいからこそそう思えるのでしょうが、演奏会のセットリストにしても自分の好きな曲をいっぱい盛り込んで、そして家にいる時のようなリラックスした雰囲気で弾いているような感じがしました。
すっかり感化されてしまい、帰りには弾けもしないショパンのバラードの楽譜を買って帰りました。好きなんですよね。ショパンの曲。
しかし、問題はアパートに住んでいて練習できるピアノが無いこと。特にピアノを置いていけないという規定はないようなのですが、音が漏れてしまうアナログのピアノでは思う存分弾けません。でも電子ピアノはちょっと音の響きが違うのでは?と思っており、やっぱりアナログのピアノで弾いた方がいいのかなあと思っていました。そこで、まずピアノ付のスタジオをたまに借りて練習することを考え、近所のスタジオを探してみました。ですが、なかなかアナログのピアノを置いているところはありません。仕方なく、といった感じで電子ピアノ設置のスタジオで1時間。弾いてみてびっくりでしたが、電子ピアノの音色もかなりピアノに近い音。他の様々な音色も出るので、一人で弾くならアナログピアノよりかえって楽しいくらいでした。…知らないことは罪です。
電子ピアノをネットオークションで購入したので、もう数日で届く予定です。あんなにレッスンの時は泣いてばかりだったピアノなのに、この歳になってまた弾きたくなるとは何とも不思議な感じがします。でも、せっかくまたやる気になったのだから、今度は泣かずに(笑)目当ての曲が弾けるようになるまでボチボチ練習していきたいと思っています。

マンションにお住いの方で転勤や結婚、家庭環境の変化などから今住んでいるマンションを売却したい、あるいはやむを得ず売却することにした、という経験はないでしょうか。また投資目的でマンションを購入したという方もあるでしょう。

マンションに限らず一軒家にお住まいの方でも、色々な事情から住まいを売却する事態がいつ現実になるかわかりません。靴や洋服を購入するのと違って何百万、何千万というお金が動く不動産の売買には気をつけなければいけないことがたくさんあります。

特にマンションなどは、もともと中古だったマンションを購入して入居したというケースもあります。また、入居したときは高級住宅街だったけれど現在はスラム化してしまっているなど、条件が悪くなったので売却するというケースもあります。

マンションを購入するときの契約内容などによっても、中古マンションとして売り出す条件が微妙に変わってきたりするとも聞きます。
マンションを売却することになったら、まずしかるべき窓口などで相談をすることが必要となります。

綺麗になるためにダイエットしたはずが、痩せるどころが体の体調を崩してしまった。。。

なんて実際に経験したことはないですか?

 

私もダイエットで体調を崩したことがあります。

サプリメントと極端な食事制限でたいくらみやめまいがしました。

 

太った=ダイエット と安易にダイエットをしてしまうと

痩せるばかりじゃなくて、体調不良の原因を作ってしまうことも残念ながらあるんです。

 

これから、ダイエットによる体調不良はどんなことがあるか少し紹介しますね。

 

食事制限をすることから、ダイエットが終わった時に今まで我慢していた反動で

いろんなものを食べてしまいリバウンドにつながることも多くあるようです。

すこしだけ。。。すこしだけ。。。なんて思いながらも

気づいたら太っていた時より体重が増えていた!なんてこともあるんです。

体重が以前よりも増えることで、体の調子が悪くなることも当然ありますよね(>_<)

 

そして、もっと怖いのが摂食障害です。

たくさん食べてしまう、または食べて吐くといった過食症や

食べ物を食べたら太ってしまうという恐怖から全く食べなくなる

拒食症へとつながる危険性も0ではありません。

 

偏った食事制限は大きなストレスになることもあります。

食べたいものが食べられなくなることで

人が食べているのを見るだけでもイライラしてくるなど、常に精神的にも不安定な状態になることも。

 

また、栄養がバランスよく摂れなくなると、免疫力が低下したり、

貧血、骨粗鬆症、便秘、髪の毛が抜けやすくなったりします。

栄養が足りないので、集中力が低下したり、ホルモンバランスが崩れやすくなります。

特に女性の場合は女性ホルモンの崩れから、生理不順になりやすく、時には生理がこなかった。。。

なんてこともあるようです。

 

そして、あまり知られてないのが、体臭です。

極端な食事制限をすると体が危機感を感じこのような反応が起こるそうです。

 

どうでしょう、こうやってみるとダイエットをするなら

食事内容をきちんと考える必要があると思いませんか?

 

ダイエットによる体調不良は主に栄養不足になります。

体重を減らすことばかりに気を取られ、食事さえ抜けば。。。

カロリー制限さえしていれば。。。

なんて安易に考えないことが重要です。

 

しっかり栄養を摂って、効率的に栄養を吸収するには運動も必要になってきます。

 

ダイエットには栄養と運動が不可欠!ではないのでしょうか。

 

いつもイライラして、情緒不安定、髪の毛もパサパサな女性は

いくら痩せていても魅力的とは言えませんもの。。。

Tag Cloud